So-net無料ブログ作成

時々聴きたくなるんです… [music]


久しぶりに聴きました…
Pushimさんのアルバム、
It's A DRAMA

自分にとっては、普段あまり聴かないような音楽でとても意外なんだけれども、レゲエ、ラップ、ブルースにのった歌が、心にすっと入ってくるんです。

心の傷薬であり、滋養強壮剤でもあるような音楽…なのかな。

今日は、この音楽が心に浸みました。
音楽…今日もありがとう(^ ^)♪[ぴかぴか(新しい)]


よし!夜は、自分の出来る事に、励んでこよう〜。(^_^*)


この音楽が好きだから… [music]


「声は音色、身体は楽器」
昨日は、先生のこの言葉が心に響きました。

☆誰かに、幸せを届ける音楽の中の一つの音色になりたい…☆
小さな夢が叶った昨日でした。(力不足を痛感しつつも…)

何よりも大好きなとても素敵な音楽の中で、大切な人たちと、やっと一緒に思いを表現する事ができる…嬉しくて幸せなひとときでした。
夢を叶える為のハードルはいつも高くて、努力なんてしても無駄だわって、何処かであきらめてしまっていたようにも思います。

夢は、持ち続けるようにしよう。
たくさん、イメージしてみることにしよう。そこからきっと気力もわいてくるように思う。

…良かった^_^
書いているうちに元気が出てきた。
希望を持って、またここからスタートしよう(^o^)


夢の世界へのナビゲーション [music]


梅雨のシーズンに突入~!
雨の季節でも、心さわやかに過ごしたいものです(^_^)


__.JPG


昨夜は久しぶりに昔良く聴いていたラジオ番組を聴いてみました。

夜、一日の終わりに聴く"クロスオーバーイレブン"という番組。始まりと終りのお決まりのナレーションとテーマ音楽、好きでした♪
音楽は眠る前に良いような、ゆったりと聴けるものが多かった、かな。
*・*エンディングのナレーションが聴こえてくると、もう寝なきゃ、と、あせったものです(^^;;


午前0時を越えても眠れない時はジェットストリームへ突入…。
こちらもお決まりのテーマ音楽とナレーションが嬉しい(^ ^)

昨夜は懐かしの音源を聴いた後で、現在も放送は続いているんですね♪リアルジェットストリームを聴いてみました。

音楽の時間旅行~夜間飛行〜夢の世界へ。。。す~っと眠りの中へ行けました(*^^*)



音楽の波の間で… [music]


__.JPG


本当に大切にしている思いは、なかなか言葉には出来ないものだナ…。

でも、自分の心の中ではいつでも大切な思いを感じながら生きていようと思うのです。


昨日はいろんな音楽を聴き、メチャクチャ、ファンキーな演奏には元気をもらいました…♪

頑張ってテンション上げていかなくてもいいように、心がちょっと、回復してきた…?

ありがとう〜^o^

音楽って、いいなぁ。



あたたかかった… [music]


とても大好きなアルバム…GBのSongs and stories
ギターはもちろん素敵なんだけれど、彼のヴォーカルは、本当にあたたかくて、繊細で、力強くて、いいなあと、思う。

そして、一つ一つの楽器の音が、私にも、ハッキリと聴こえる。その一つ一つの音色に、心を感じる…不思議だけど。

私が好きだなあと思う音楽は、心が、イキイキと感じられるかどうか、そこが一番のポイントのように思う。

いたみや、切なさも、あっていい…。それらを覆うあったかさがあれば…。

☆とっても綺麗な夜景を見ながら、昨夜はこのCDを車の中で聴いた。
しあわせな時間。。。♪

本当に好きな音楽を聴いていると、納得いかないようなことも、辛かったことも、はやいことどっかいっちゃうもんだと思った。




ベイエリアのロック [music]


FMでとっても懐かしい曲を聴いた…。ヒューイルイス&ザ ニュースのDo You Believe in Loveという曲。

ほんとに久しぶりに聴いたけれど、この曲の入ったアルバム"ベイエリアの風"…を、昔よく聴いていた事を思いだしてきた。

ヒューイルイスって、こんなさわやかな感じの曲歌ってたんだ~。。。
ハーモニーがいい~♪

あの頃は、すごく年上の人…っていうイメージだったけど、今PVを観ると、クスっと笑える(^-^)。。。
あら〜若いっていいわね…って思うもの~(^人^)


いろいろあった~一日ではあってもクスっと笑って寝ま~すε-(´∀`; )
特に…ストレスや何やらに戦って頑張った胃腸には、お腹に手をあて、いたわりながら眠りましょ〜。

おやすみなさい。。。良い眠りを〜♪
一日の終りのありがとう^_^


ライブ!…夢が叶った♪ [music]


今年のクリスマスイヴ…長い間の夢が叶いました…!
すくぅえあ~ライブ!!
震災後、建物は新しくなったけれど懐かしい場所、そしてこの日は特別に懐かしのゲストさんあり…!

image.jpeg

二部で、この楽器の音が響き始めて…当時私がライブに通ってた頃の不動のメンバーの三人の音が重なる…!新しく加わった三人の音も重なる…!
ずいぶん時が経っているのだけれど、二十歳前後の頃の自分と今の自分の心がつながったように思えました…。

当時は始発電車に乗って、並んで、ライブの始まるのを待って、長いライブの一日を過ごしました。
ようやるわ。。。と、今の私は思うけど、それぐらいあの頃の私には一番の楽しみで、大好きなライブだったのですね。

一人一人、その人だけが表現する事のできる世界があるのだな。。
そして、それぞれの役割があるのだな。。
音楽を楽しみながら、メンバーの演奏している素敵な姿を見ながら、何度もそんな事を思いました。

フルートの曲、今回も良くって泣けました。。タイトルを"えんらい"と聞いて"遠来"と思っていたら、後でCDのタイトルを見たら"遠雷"だった…。無知なファンですね^_^;
それからサックスとローズのバラードに…再び(泣)、アンコールではまさかの間近で。。。(≧∇≦)
と、いう事で、まだまだ、余韻に浸っておりまする(*^^*)

__.JPG


年月を重ねて、音楽が好きという想いは深くなるばかり…と、実感。
いくつになっても、ライブは最高だ~~!
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




Good,good,You're so good [music]


__.JPG


昨日FMラジオで耳にしました。及川光博さんと、忌野清志郎さんのエピソード…。

ミッチー(及川)さんが周りにあわせるのに苦労していた時に清志郎さんが言った言葉は…
「周りから浮いたっていい。自分の個性は自分で守るもの。」
…清志郎さんらしい言葉だな。

そして、二人が一緒に音楽をし始めた時に清志郎さんが言ったのは…
「かっこつけなくていい。自分の言葉が伝わるようにやってみればいい。」[ぴかぴか(新しい)]
何だか自分がそう言ってもらったみたいに嬉しくなった。(^_^)


そして、今日は大貫妙子さん、レンタルで借りてきました♪
二枚組のベスト盤(1973~ 2003)Libraryと、One Fine Day(2004年)、というオリジナルアルバム。
とっても気に入りました。(^O^)/

好きだった2曲はベスト盤にちゃんと入ってて良かった♪
[かわいい]Happy-go-Lucky、この曲が特にぐぐっと好きになりました。
最後のほうでスペシャルプレゼント…?的な、アレンジがあって、ニンマリ(^◇^)


Happy-go-Lucky
今日も元気で
Good,good,you're so good

(^ー^)ノ
うれしい時も
悲しい時も


ピーターラビットからつながった音楽♪ [music]


__.JPG


高校生の時、ピーターラビットの好きな友から、「すごく可愛いピーターラビットの歌があるねんよ…!」
…と、お勧めをされて出会ったのが、大貫妙子さんの、「ピーターラビットとわたし」と、いう曲。(*^^*)
クリシェというアルバムに収録されていました。

この曲、すごく素敵で、例えてみるなら、ヨーロピアン・テクノポップ…?と、いう感じがします…♪
いたずら好きで可愛いピーターラビットに、もうピッタリなのでは…?[ぴかぴか(新しい)]

大貫妙子さんの甘くて不思議で柔らかな声と、キュートな歌詞メロディーとコーラス。
そして、楽しい曲のアレンジ♪
ちょっとクラシカルなイントロと間奏が歌に入る直前に*あれっ…?…っていう所に一瞬いく所なんて、好きだなぁ~。(#^.^#)


クリシェの中では他に、特に好きなのは、色彩都市…と、いう曲。[揺れるハート]
この曲は、聴いてて、とにかく心地よいです♪…気持ちい~です♪


しばらく聴いてなかった…大貫妙子さん。今、クリシェを聴いても、古さを感じない。色あせない素敵さがあるなぁ…。

夏に向かっていくこれからの季節に、心地良さを運んでくれる音楽かもしれない。
他の曲も聴いてみたくなりました。
♪( ´▽`)

image.jpeg


…美味しい曲、探そっと。(o^^o)




Rosanna [music]


__.JPG


今日は朝からずっと、音楽を聴きながら家の用事をしています。
今はスティーヴィーを聴きながらキャラメルティーを飲んで休憩中…。

こうして洋楽を聴いていると、洋楽の聴きはじめの頃の事、懐かしく思い出されてきます。(*^^*)
私は、ビートルズ、そして、Totoでした。どちらも、クラスメイトが教室でかけているのを聴いて、が~ん☆/と、くるものがあったので、カセットに録音してもらいました。


好きな曲はたくさんあったけれど、特にあの頃好きだったのは、Totoの、Rosannaでした。
今聴いても、やっぱりスゴイ…と思うのです。。
ドラムだけで入ってくる所からぞわ~っと、きて、
とにかくカッコいい
間奏のシンセの華々しさに…、
それぞれの楽器もいろいろカッコいいし、
極めつけ最後の方のピアノのソロ、
… o(≧▽≦)o

音楽すごくカッコいいのに、よく考えてみると、歌詞って、
「ロザーナいくな~、帰ってきてくれ~」 「会いたい、会いたい」って、ちょっと、カッコ悪い…?

そのアンバランスさが、また面白くって、Totoの音楽って、音楽職人さんたちの探究心と、遊び心一杯のもの、そんな気がします。


その頃からかな…。ベストヒットUSAという伝説の番組を見るようになって、いろんな洋楽の存在を知るようになっていきました。
懐かしいな~…。♪( ´θ`)ノ